法的保証がない同性パートナーシップ。             不安なひとりの老後ライフプラン。

大切な人とものを守るために、             ゲイの行政書士にできることがあります。

行政書士・2級FP技能士 永易至文です

 

同性パートナーシップ、不動産購入や保険の相談、

ミドルからのライフプラン、親の介護や相続問題、

ご自身の老後の不安、終活……

 

法律や制度にかかわる情報を駆使して、

いまできる対策をご一緒に考えます

 

 本サイトは、東中野さくら行政書士事務所のLGBT専門ページです。

 

◉ネットTV番組ホウドウキョク「LGBT LIFEに出演し、同性パートナーシップ保証についてお話ししました。10分すぎから登場しています。ぜひご覧ください。

 

 

 

◉みなさまは、つぎのようなご心配はありませんか?

 

 

意識不明となった同性パートナーと

病室で面会したり、

医師から説明が聞けるのだろうか?

 

 

 

                介護が必要な高齢期に、

        家族として同性パートナーのケアをしたり

          財産管理の代理ができるのだろうか?

 

 

 

 

二人で購入したマンションや財産などを、

万一時に親族に渡すのではなく、

きちんと相続できるだろうか?

   ほかにも、

  •  貯金や保険、年金の管理の問題
  •  パートナーと養子縁組するときの問題
  •  子どもがいる・生みたいとき、あらかじめ考えておく問題
  •  外国人パートナーのビザの問題
  •  HIVの感染がわかったが、これからのお金や人生についての問題
  •  このまま一人暮らしを続けたときのお金や「老病死」にまつわる問題
  •  介護、認知症の問題 (親、パートナー、自分。以下同)
  •  葬儀やお墓、散骨、献体などの問題
  •  相続や死後の手続きの問題 ……

 

 こうした課題に、ゲイの法律家として、親身にご相談に乗っています。 

 悩みつづけるまえに、いちどぜひ、ご相談においでください

 

【行政書士とは】

 行政書士は、行政機関(お役所)への申請などの代行を本来業務とし、昔は「代書屋」とも呼ばれました。こうした許認可の申請などのほか、法律的な効力のある書面を作成することも業とし、契約書や遺言、意思表示書などのご相談や作成も行なっています。

 法律的な規定のない同性パートナーシップを、どのような書面で守ることができるか。費用もかかるなかで、どのような書面から作るとよいか。こちらのページをぜひご覧ください。

◉東中野さくら行政書士事務所の10の特徴

  1.  小さな事務所 ムダな経費や虚飾を抑え、そのぶんマイノリティの暮らしと権利を守るために必要な業務を、なるたけ低費用で提供します。他の士業・先生がたともご比較ください。中間会社も介在していないので、より低廉な費用で受任できます。
  2.  大きな事務所 当事務所は「書面を作成したら終わり」ではありません。その後もあなたのライフサポーターとしてご相談やフォローに務め、大きなサポートをお約束します。
  3.  こまわりのきく事務所 土日や夜間も来談OK。平日昼間が動けないお忙しいかたにお応えします。公証役場等との折衝もすべて代行しますので、書面作成当日の一回の出頭でOKです。
  4.  ワンストップな事務所 お金にくわしいFP(フィナンシャルプランナー)と法律や手続きにくわしい行政書士の兼業で、お金と法務がワンストップでわかります。登記や税務も司法書士や税理士と連携して進めるので、また一から探しなおす必要がありません。
  5.  備える事務所 法的トラブルになったあとは弁護士しか代理人になれませんが、行政書士はトラブルになるまえの予防法務の専門家。事前の書面作成等で万一時に備えます。
  6.  わかりやすい事務所 ライター/編集者出身です。わかりにくい法律や制度を、わかりやすくご説明します。
  7.  情報の多い事務所 専門職(行政書士・FP)としての研修や学習に日々、励んでいます。また長年のコミュニティ活動への参加を経て集積された情報やネットワークで、おひとりさま、同性パートナーシップ、HIV陽性、トランスの事情などなど、マイノリティ当事者の多様なご要望にお応えします。
  8.  売らない事務所 企業に所属しない独立系FPとして、中立な立場から分析を行ない、不要な保険や金融商品をお勧めしません。
  9.  プライバシーの守られる事務所 喫茶店やご自宅での面談では周囲に気を使うというかたにも、当事務所で安心してお話をいただけます。もちろん行政書士の守秘義務も万全です。
  10.  行きやすい事務所 東中野駅から徒歩1分です。セミナーに、ご相談に、お気軽においでください。(まことに申し訳ありませんが、古いマンションの4階でエレベーターがございません。おみ足のご不自由なかたは近隣の喫茶店等での面談または出張になります。)

 

 

東中野といえば、神田川とさくらの春景色、ですね。

事務所名の由来です。